2009年05月17日

キタノカオリ・ゴールデンヨット・全粒粉HBレシピ


この間HBで焼いたグラハム粉入りのパンがおいしかった
のでグラハム粉の代わりに全粒粉に変えたレシピにして
同じようにHBで焼いてみた。よく窯伸びしたので
ドライイーストも1g減らしてみた。



キタノカオリ・ゴールデンヨット全粒粉



<レシピ 1斤1約1670−1700cc(ml)>

気温 24℃  湿度 65%

 
キタノカオリ        110g
ゴールデンヨット最強力粉  110g  
全粒粉           30g
塩 アルペンザルツ     5グラム
砂糖            10g
スキムミルク        15g
バター           15g
サフドライイースト     2g
水             170グラム  68%


*ゴールデンヨットにビタミンCなど製パン性が
良くなるものが入っているようなので
粉末モルトは入れなかった。

*ドライイーストを前回の3gから2gに減らした。


♪レシピ・作り方♪

14:00 SD−BM102のHBでフランスパンコース使用

20:30 できあがり♪



断面はこんなかんじ↓↓↓(クリックすると大きくなります)

キタノカオリ・GY・断面



◆所感

前回ほど窯伸びしなくてちょっと残念。

グラハム粉をいれたときはパンも軽くサクッというかんじ
だったが、全粒粉に変えた今回は、ほんの少し重めで
もちっというかんじ。


好みとしては全粒粉よりグラハム粉がいい。香りも好き。
3gもドライイーストが入っているのに
イースト臭はほとんどなし。グラハム粉の香りにはまる。

グラハム粉はクオカで購入。



◆窯伸びが前より弱かった原因

イーストを3gから2gに変えたのと、
前回はHBフランスパンコースの予約を使ったが
今回は予約なしだったため
1時間半ほどねかしの時間が少なかったのが原因か。。



◆次の日食べた感想
当日と変わらず



■ランキングに参加してます♪応援クリックしてくださると嬉しい^^☆






posted by leanpan at 00:00| Comment(0) | HBにおまかせリーンパン

2009年05月14日

グラハム粉の使い方とキタノカオリ&ゴールデンヨット食パン



グラハム粉の入ったパンは好きなのでちょっと気分転換に
焼いてみることに。



このレシピはやっと大成功。
もう一度食べたいと思うおいしい食パンのHBのリーンな
パンレシピとなりました♪


キタノカオリ・ゴールデンヨット・グラハム





<レシピ 1斤1約1670−1700cc(ml)>


強力粉キタノカオリ    110g
最強力粉ゴールデンヨット 110g
グラハム粉        30g
塩 アルペンザルツ    5グラム
砂糖           7g
スキムミルク       15g
バター          15g
サフドライイースト     3g
水            170g 68%(グラハムに使った水は別)


*グラハム粉は、前日にお湯30gにひたしておく。冷えたら冷蔵庫へ。
*グラハム粉を入れるとふくらみにくくなりそうなので
ドライイーストは多めでも。グラハム粉の香りでイースト臭は
気になりません。




♪レシピ・作り方♪

HBのフランスパンコースを使い予約で。
夜23時に予約。
0:30にスイッチが入って
翌朝7:00に焼き上がり。




断面はこんなかんじ↓↓↓(クリックすると大きくなります)


グラハム断面




◆所感

焼いてる途中もいい香り。
今まではイーストもホシノ天然酵母も
いい香りとは思えなかったし、ちょっとうれしい。

ゴールデンヨットのおかげかイーストが多いせいなのか
すごい窯伸び。ふわふわ。


ドライイーストもいつもよりかなり多めだけど
思ったとおり、グラハム粉の香りが強いため
イーストの香りがしないのがいい。




◆次の日食べた感想

水分もあまり抜けずおいしく食べられた。

サーモンと新玉ねぎをスライスして
ドレッシングで軽く和えたものをはさんで食べた。

グラハム粉によく合います!


◆次はこうしてみよう!TRY

この配合でグラハム粉の代わりに全粒粉を
入れて焼いてみたい。イーストは少し減らして2gに。
このレシピと焼いてみた感想はこちらにUP予定です。


■ランキングに参加してます♪応援クリックしてくださると嬉しい^^☆

posted by leanpan at 00:00| Comment(0) | HBにおまかせリーンパン

2009年05月07日

天然酵母コースで少量のドライイースト食パン

きのうの失敗をふまえて、再度挑戦。


けど今回失敗すると翌朝食べるパンがない・・・ということで
パナソニック(ナショナル)SD−BM102の説明書に
ついてるレシピを
ちょっとだけアレンジしたものに。

といいつつ、
HBにおまかせはするものの少量のドライイーストで
焼きあげたいので
ドライイーストを使ったけれど、発酵時間の長い天然酵母の
コースで焼いてみた。



1cwホームベーカリー




スキムミルクを入れたことがなかったんだけど
どれだけ味やパンの柔らかさや日持ちが変わるのかが
知りたかったので作ってみた。


ちなみにSD−BM102についているレシピによると
スキムミルクは入れなくてもいいし、逆に増やしたいときは
レシピの2倍まで増やせるみたい。


SD−BM102では、バターは、レシピの2.5倍まで増やしてOK.
逆にリーンなパンにしたいときはレシピの半分まで
減らしてOKだそうな。


そして一番リーンなパンにとって重要な砂糖の量は、
半分まで減らしてOKと説明書に
書いてあった。

ただ、砂糖を減らすと焼き色は薄くなり、高さも低くなるとの
注意書き。リーンなパンはここをどうクリアしていくかが鍵
なのかな。

このあたりはクオカにある粉末モルトを使うとクリアできるのかも。

<レシピ HB1斤>

1CW(強力粉) 250g
塩 アルペンザルツ 5グラム
砂糖7g
スキムミルク    6g 
サフドライイースト 小さじ4分の1約1g(クイジプロのメジャースプーン)
水180グラム   
バター       10g


計量スプーンは、小さじ8分の1スプーンもセットになってるこれを使ってます。

ただし、通常の大さじ・小さじより少し大きい気がしますが
このスプーンで
これくらいという量を目安にしています。



0.1gからデジタルで計れるこれも気になる。スプーンになってるから
すくうだけで計れるみたい。取り外して洗えるよ。






♪レシピ・作り方♪

HBにおまかせで、少量のドライイーストで
発酵時間の長い天然酵母のコースで焼いてみた。


夜12時ごろセットすると翌朝7時ごろに焼きあがる。

(前回の失敗をふまえ、予約タイマーは使用せず)




断面はこんなかんじ↓↓↓(クリックすると大きくなります)



1CWHB断面





◆所感

焼きたてを朝食に頂いたが、トーストした方が好きなので
軽くトーストした。

HBで焼いたパンはトーストしすぎると水分がなくなって
ぱさぱさ固くなるので注意。

75点ぐらいか。このパンをすごくおいしいという人は
いると思うが私のめざすリーンなパンとは少し違う。

強力粉100%ではなく、準強力粉を混ぜた方が
サクッ、モチッの食感になるかも。


クラムは柔らか。スキムミルクと牛乳を入れたパンでは
スキムミルクのほうが牛乳くさくなくって好み。

だが入ってなくてもいいのかも。

サンドイッチに向きそうなパンだったのでランチにサンドイッチ
にして食べた(というよりは次早く焼いてみたいので消化した
かっただけ。。))


お昼ごろスライスしたが柔らかくて切りにくかったがなんとか
サンド用に薄切りができた。

これはやっぱり切りやすいと思う。


刃の先にいくほど包丁の幅が狭くなっているので
サンドイッチ用に薄くパンをスライスしたいときに
使いやすい。

パン用の包丁なんて、邪魔になるし、包丁やの陰謀だと
思ってたけれど、使ってみると大活躍。

特にサンドイッチ用に薄くきるときには必需品。




◆次の日食べた感想

うん、前日と変わらず、まぁおいしい。
スーパーで売ってる無添加をうたう
パンよりはずっとおいしい。

けれど、もうちょっとシンプルなパンにしたい。



■ランキングに参加してます♪応援クリックしてくださると嬉しい^^☆









2009年04月22日

レジャンデールでHBを使った食パン

rejyanHB2864.jpg



<レシピ 1斤>

パナソニックホームベーカリーの説明書の
レシピを参考にした。


♪レシピ・作り方♪

レジャンデール 250g
塩 アルペンザンツ 5グラム
砂糖  15g
イースト 約2.8g
水175グラム   70%
バター    10グラム



レジャンデールは水を5%少なめと
書かれているのにHBのレシピは
水が多めなので70%にしてみた。


<所感>

ふわふわの仕上がり。夜22時半焼き上がりで
翌日ランチのためサンド用に切ろうとしたが
ふわふわで切りにくい。5枚切りにはきれそう。

砂糖が多いので甘かった。HBでは、8gぐらいまで
減らせるみたい。


断面はこんなかんじ↓↓↓(クリックすると大きくなります)



rejyanhbdan2866.jpg




■ランキングに参加してます♪応援クリックお願いします!










posted by leanpan at 00:00| Comment(0) | HBにおまかせリーンパン