2011年05月08日

1CWで食パン(ハードトースト)

久しぶりのホシノ天然酵母。

初秋を迎え、気温が低くなってきたので
オーバーナイトで作れば、ドライイーストより
発酵時間が長いホシノ天然酵母でも
割と楽に作れたよ。


hoshinoto1cw3109.jpg



<レシピ 1斤1約1670−1700cc(ml)>

オーバーナイト

前夜 気温24 湿度? 23時から作り始め。

ホシノ天然酵母 生種 25g
1CW  250g 

塩 セルマランドゲランド 5g
砂糖           10g
バター          10g

水  17度       155g
     
スキムミルクはなし。



♪レシピ・作り方♪

ホシノ天然酵母は、あらかじめホームベーカリーの
生種おこしコースで作っておく。

パン種1袋50gのうち25gを30度の水50gと
混ぜてホームベーカリーに24時間おまかせで
作れます。パン種25gで1斤(小麦粉250g)の
パンが二つ作れるので、1袋50gだと4斤。

1袋約170円なので、ホシノ天然酵母を使うと
1斤あたり約43円。ドライイーストに比べると
けっこう高い。。



前夜23:00 HB SD−BM102にバター以外の
材料を入れ、天然酵母生地コースでスタート。


捏ね始めて5分後にバターを投入。そのまま
ホームベーカリーが止まるまでこねる。(20分ぐらい)


捏ね上げ温度29度でした。23時30分。


翌朝7時 パンチを入れて更に1次発酵を続ける。
  8時 べちゃついてるのでもう一度パンチ
  9時 2分割にして丸めてベンチタイム
 10時 成型・ホイロ
 11時45分 焼成。220度、30分
 12時15分できあがり。




断面はこんなかんじ↓↓↓(クリックすると大きくなります)


ホシノ&1cw断面




◆所感

・スキムミルクが入ってないせいか水分が少なめで
サクッという感触のパンです。
なので、トーストしすぎに注意。


・ドライイーストとスキムミルクの入った定番の
食パンより添加物の匂いが少ない気がする。香りがよい。

やっぱりスキムミルクが変な香りの原因かな。
けど、スキムミルクなしだとドライイーストは
ぱさついてしまう気が。。


・捏ねる時間が短いかも。捏ねあがったあと生地を
伸ばしてみるもちょっと伸びがわるかった。



◆次の日食べた感想

スキムミルクが入ってなくてもなめらかなのは、
天然酵母を使っているからなのか。

けど1斤あたり43円のUPはつらい。。




■ランキングに参加してます♪お役に立てれば
応援クリックしてくださると嬉しい^^☆


posted by leanpan at 16:01| Comment(0) | ホシノ天然酵母レシピ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。