2009年06月17日

キタノカオリとゴールデンヨットでホシノ天然酵母

このレシピと同じ分量でドライイーストをホシノ天然酵母に置き換えて作ってみた。
6月16日に起こしたホシノ天然酵母を使用


<レシピ 1斤1約1670−1700cc(ml)>

正方形の1斤型を初めて使ってみたら
パンがくっついてしまいぼろぼろに、、。

ちゃんと空焼きもしたのになぁ。

というわけで全体の写真はなし。断面のみです〜。



気温 25℃ 湿度65% 

キタノカオリ      125g
ゴールデンヨット    125g
塩 アルペンザルツ     5グラム
砂糖            10
スキムミルク         5g
バター           10g
ホシノ天然酵母生種      25g
水  5℃         175g   70%

*キタノカオリ使用なので吸水多め




♪レシピ・作り方♪

前夜0:00 HB SD−BM102にフランスパンコースでセット。
(焼き上がりは9:30だが途中で取り出す予定)


1次発酵 HBを時にタイマー予約時にできあがり
翌朝時に取り出してパンチ、再度発酵


1次発酵  90分 900ミリのボールいっぱいまで。
湯たんぽ+毛布




分割してベンチタイム30分

ガス抜き 棒で成型

レンジでホイロ。35度100分
散歩してたため放置20分。

余熱220度
190度で20分。(スチームなし)
色がついてきたので、180度10分。


断面はこんなかんじ↓↓↓(クリックすると大きくなります)


キタノカオリGY


◆所感

そろそろキタノカオリ・ゴールデンヨットのコンビに
あきてきたか。。

天然酵母の良さもあまり出ていないかんじがする。

天然酵母の香りよりもドライイーストでもいいから
長時間発酵の準強力粉の味と風味が好きみたい。

やっぱり強力粉より準強力粉が好きなんだろうなぁ。

準強力粉と強力粉を混ぜた食パンを作ってみたい。




■ランキングに参加してます♪応援クリックしてくださると嬉しい^^☆


posted by leanpan at 15:48| Comment(0) | ホシノ天然酵母レシピ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。