2009年05月14日

グラハム粉の使い方とキタノカオリ&ゴールデンヨット食パン



グラハム粉の入ったパンは好きなのでちょっと気分転換に
焼いてみることに。



このレシピはやっと大成功。
もう一度食べたいと思うおいしい食パンのHBのリーンな
パンレシピとなりました♪


キタノカオリ・ゴールデンヨット・グラハム





<レシピ 1斤1約1670−1700cc(ml)>


強力粉キタノカオリ    110g
最強力粉ゴールデンヨット 110g
グラハム粉        30g
塩 アルペンザルツ    5グラム
砂糖           7g
スキムミルク       15g
バター          15g
サフドライイースト     3g
水            170g 68%(グラハムに使った水は別)


*グラハム粉は、前日にお湯30gにひたしておく。冷えたら冷蔵庫へ。
*グラハム粉を入れるとふくらみにくくなりそうなので
ドライイーストは多めでも。グラハム粉の香りでイースト臭は
気になりません。




♪レシピ・作り方♪

HBのフランスパンコースを使い予約で。
夜23時に予約。
0:30にスイッチが入って
翌朝7:00に焼き上がり。




断面はこんなかんじ↓↓↓(クリックすると大きくなります)


グラハム断面




◆所感

焼いてる途中もいい香り。
今まではイーストもホシノ天然酵母も
いい香りとは思えなかったし、ちょっとうれしい。

ゴールデンヨットのおかげかイーストが多いせいなのか
すごい窯伸び。ふわふわ。


ドライイーストもいつもよりかなり多めだけど
思ったとおり、グラハム粉の香りが強いため
イーストの香りがしないのがいい。




◆次の日食べた感想

水分もあまり抜けずおいしく食べられた。

サーモンと新玉ねぎをスライスして
ドレッシングで軽く和えたものをはさんで食べた。

グラハム粉によく合います!


◆次はこうしてみよう!TRY

この配合でグラハム粉の代わりに全粒粉を
入れて焼いてみたい。イーストは少し減らして2gに。
このレシピと焼いてみた感想はこちらにUP予定です。


■ランキングに参加してます♪応援クリックしてくださると嬉しい^^☆

posted by leanpan at 00:00| Comment(0) | HBにおまかせリーンパン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。